うん、良いかもしんない デイトナ高浸透チェーンオイル点射タイプ

2019年4月11日

チェーンルブがもう少ないので

今まで使ってたチェーンルブはAZのコレなんですが。

長く使えるし、性能的に何ら問題ないのでリピートしても良かったんですが。

違うのも試してみたくてデイトナ高浸透チェーンオイル点射タイプを買ってみました。

デイトナチェーンオイル
中にはボトルとスポイトが入ってます。

使い方はボトルからスポイトでオイルを吸い出して、チェーンに一コマづつ差すのは同じです。

オイルの粘度は今までのAZのものと同じくらいですね、ただデイトナのほうは糸引きます。

ですので、一寸ふき取りは念を入れた方が良いかもです、ふき取りにくさはAZと変わらない感じなので、使い勝手等はほぼ同様ですね。

スポイトのノズルが先が太めなのでちょっと差しにくいかな、量も出すぎるし、スポイト変えた方が良いかも?

あとはAZの物よりフリクションが減る感じはします。

ただ、無負荷でいくら軽くなっても走行状態とは違うのであまり意味はないですけどね。

所で巷でよく言われるメッキチェーンはメンテ不要っていうのは確かにそうだと思います。

ですけど、個人的な考えですけど、シール部分のゴムが紫外線や乾燥で劣化すると思うので何らかで保護は必要だと思うんですけどね。

1000キロくらいは別にノーメンテでもへーきだと思いますけど。

ちなみに私のSVのチェーンはそんな高級なチェーンではないのでプレートはともかくブッシュのところとかはメッキされてないはずなので油さしてないと錆びるのでメンテナンスはちゃんとしますよ。

ノーメンテっていうのはプレートやブッシュやピンまでメッキされてるチェーンの話なので誤解無きように。

実際の走行はどうなのかはまだ走ってないので走行後に更新しますです、ではまた。