ベリティオイル BIKE FS HR Ver3 10W-40 MA インプレ

オイルのフィーリング

のインプレって難しいですね、特にエンジンの回り方についてはほぼ違いが私には感じられません。
その中でもフィーリングが割とはっきり分かるのがシフトフィーリングですかね、という訳でそこに重点を置いてインプレします。

BIKE FS HR Ver3 10W-40 MA

ベリティオイルについてはこの辺を見てもらうとして

インプレですが使ったオイルの違いを書いていきます。
まずエクスターR9000ですが

シフトフィーリングは軽いです、フリクションをあまり感じず軽くシフトできる感じですが低いギアは一寸引っかかるようなフリクションを感じます、アップはそんな感じですがダウンシフトは全体的に引っ掛かりを感じるフィールだったりします、一寸負荷でフリクションが変化する感じなのでしょうか?
次にヒロコーですが

ヒロコーは全域でシフトフィールに一定の抵抗を感じるんですが総じて軽いフィールングです、ダウンシフトでも同じようなフィーリングでフリクションが一定している印象ですね、負荷などでフリクションがあまり変化しない感じでしょうか?
そしてベリティオイルですが丁度エクスターとヒロコーの中間的なフィーリングですかね、どっちかというとヒロコー寄りな感じです、一定の抵抗を感じるシフトフィールでアップダウンでも一定の抵抗を感じますけど、高いギアの方がやや軽く感じる点ではエクスターぽいところも有るのでホント中間って感じですね。

耐久性については、どのオイルも私の使い方では1000キロくらい走るとシフトフィールに変化は出始めます、どのオイルも冬場の水分混入して乳化しやすい時期はフィール悪化は結構早い感じでどのオイルが優れているとかという感じは個人的には分かりません。

まとめ

どのオイルも競技等は別として一般的な走行性能と耐久性は十分あると思います。
あとはフィーリングの差にどの程度つぎ込めるかでしょうね、エクスターR9000なんかはペール缶購入だと結構安く済みますからこれをこまめに交換するのでも良いかなと使ってみて思います。
めちゃくちゃ高級なオイルを頻繁に交換するのが理想ですが中々そうもいきませんし、粗悪品は別として比較的安めのオイルを使って早めの交換をするというのが良いんじゃないかな?って個人的には思います。
とは言え、私はまたネタとしていろんなオイル試すと思いますけど。

ではまた