2021TRYジムカーナ第2戦 参戦

最終戦にして今年初参戦

なんですよね・・・第1戦から参戦予定でしたが、1戦目は強風で瀬戸大橋が渡れず断念、本来の2戦はコロナ感染拡大のため中止、で3戦めで(大会としては2戦目)やっと参加できたのでした。
前日錬は風が強かったようで(私は行ってない)現地に着くと今日は来れましたね!ってみんなに言われました(;´Д`)

いざ! HST四国へ!

久しぶりに瀬戸大橋わたりましたよ、アライのレーシングスポイラー付けてから初高速でしたが安定してる気はします、風切り音とかは特になしですね、なんとなくですがヘルメットが後ろに引っ張られる感じは少し減ってる気もします。

到着です、荷物下ろして準備します。
気温は低めの予想ですが風が無いので過ごしやすそうなのと砂が浮かなくて済みそう、細粒路面なので砂が浮くと滑りやすいのでね。

今回のお品書き

そうこうしているうちに、受付も始まりましたのでエントリーを済ましてコース図をもらいます。
パッと見複雑な感じは無いんだけど、最近のTRYとしては行ったり来たりが割とある感じ。
第1セクションは実際のコースのパイロンの配置みると図とイメージがずいぶんと違います、ライダースミーティング時に話がありましたが、路面のギャップ等の関係で配置をずらしてあるそうな、そしてこれが結構コースミスを誘う事になっていたのでした。

第1セクション

第1セクション

スタートして4か所あるIの字の島をターンしていくだけなんですが先ほど書いた通りギャップを避けるため並びが変形してて結構迷います、私も迷いそうでした、あとついオーバルターンをしたくなるんですよね、結構そういうパターン多いので。
ですがオーバルターンが無くて、間違える人わりといましたね、順番さえ間違えなければ単純なはずなんですが。

第2セクション

第2セクション

第2セクションはIの字の島とパイロン二つの真ん中をまずターンしてIの字を回ったら真ん中のパイロンを回転して奥のパイロンを270位のターンしてスラロームに向かいます。

第3セクション

第3セクション

第3セクションは3つあるパイロンを右左と切り返して手前に戻って右ターン後ゲート通過して一回ずつターンですね、ターン方向は不問、ほぼ100%8の字で回ってましたね、ゲートはそこまで狭いわけでもなかったのでオーバルでも回れそうでしたがやっぱゲートのパイロンに寄っちゃうからやる人居なかったみたい。

第4セクション

第4セクション

第4セクションは270度ターンの連続セクションですかね、図で見ると迷いそうですが案外順番は覚えやすくてそれほど悩むことは無かったです。

第5セクション

第5セクション

第5セクションはパイロン間を矢印の方向にそれぞれ一方通行で通過するようになってます、通過順は問わずですが逆に通過していくのは禁止なのと各パイロン間通過後必ず一番外のパイロンを通ってから次のパイロン間を通過しないといけません。

第5セクション 私の場合

通過方法は割と上位の人は中央から通る人が多かったような気がします、私はもうここは悩みたくなかったので単純に端から順番に同一方向に回っていきました。

第6セクション

第6セクション

第6セクションはゴール前の2連続回転ですね、回転の技量が問われますね。

全体的に覚えにくそうな感じは無かったのですが、第1セクションが図とイメージが違うせいなのか結構ミスコースする人が居ましたね。

第1ヒート

第1ヒートはスタートして第1セクションは何とか無事通過したんだけど第2セクションのパイロン進入を逆に回りそうになって回りなおす失態(´;ω;`)ウッ…他の所でも何か所か間違えそうになるわ、ボロボロですがな、どうなっとんねん!とか思いながら走っていきましたよ、まぁ練習してないし大会も出てないし、これが通常ですよ去年はたまたま昇格タイムだっただけだよやっぱり。
因みにロッソ4は低温のグリップ感は結構有るし、安定してて慣れたら早く走れそう、ただやっぱM9の方がステアの切れ込みが早いので良く曲がる印象が有るなぁ、ロッソ4だと僕のテンポだとワンテンポ遅い感じになる感じでしたね、やっぱ事前に練習は良くしておかないとアカンすね。

第2ヒート

第2ヒートは気温も上がってきて路面グリップは良好な感じでした、ですがミスコースしないように思ってると走りが散漫でイマイチなんだよなぁ、もうちょっとマシな走りが出来るように頑張ります、一か所躊躇しかけたところは有るけど完走はしてタイムもアップしたけどクラスタイムには届かず。

お礼

今回も主催者及び協賛各社並びに会場の提供をしてくださったHST四国様にこのような大会を開いてくださいまして、感謝いたします、今年も去年に続いてコロナ禍においていろいろと苦労も有った事と思います、本当にありがとうございました。

おまけ

今回のおまけはTRY主宰のつなさん
このハスクのTC85なんですが、2ストのモトクロッサーをモタード化した物の様ですがちょっと触らせてもらったんですが、モトクロッサーの足回りのそれで、めちゃ柔らかいしストローク長いし、私もどちらかというと柔らかくてストローク長い足回りは好きですが、これ小排気量の2ストだし、排気デバイス付いてても相当ピーキーだと思うんですよね、多分僕が乗ったらすっ飛ぶ未来しか見えません、それをここまで乗りこなすのはスンゲーです。

さて、そんな感じで私の今年の大会は1回だけで終わっちゃいました、とにかく練習不足につきますね、一向に進歩しないのは。
絶対的な練習量が少なすぎますわね、まぁ仕方ないんですが。
来年からジムパークは無くなってしまうので思いついたらすぐ練習に行ける環境は無くなるんですよね、後は比較的近所の練習会は岡国かMSGCかになっちゃうのでジムパークならちょっとだけでも練習しとくかってのも可能でしたがそうはいかなくなりますし、子供が中学生になって部活や塾にも行くようになってその送迎やらなんやらで、それを嫁さんだけに押し付けるわけにも行きませんからね、多分今年以上に練習しずらい事になっていきそうです、それでも大会参加だけは続けていこうと思いますが。

という訳で来年もより一層練習不足であえぐ年になりそうです、それでも少しづつやれることをやっていこうと思いますが、せめて次はクラスタイム出せるようにがんばろ~。

今回のセッティング