僕の装備品 (ヘルメット)

2020年1月23日

バイク乗るにはバイクだけっていうわけには行かないので当然色々装備して乗るのですけどその辺の紹介をちょっとやって行こうかと思います。
まずはヘルメットから
僕が持っているのはこれ、アライのアストロIQです。
僕のは色はシルバーで、大きさは頭がデカいのでXLです。

アライ アストロIQ

僕の若かりし頃はショウエイのほうが好きだったんですけど、最近のショウエイのヘルメットはどれも口元のエアインテークの形がなんか虫みたいで嫌だったのでちょっと避けちゃいましたね。

装備的には標準でピンロックシールド使ってるもんが有ったりシールドの脱着がしやすかったり利便性はあちらが上なんですけども。

簡単なシールド脱着機構の先鞭をつけたのはアライなんだからその辺頑張っていただきたいところなんですけどね。

こいつにした一番の理由がまずスネル規格をパスしたモデルということ、ショウエイはトップモデルしかパスさせてないですね、昔はもっとあった気がしたけど、コストかかるから?

まあ、パスさせてなくても十分パスする規格で作られているんでしょうが。
一部ではスネル規格はそれほど良いのか?という議論もなされているようですけど、やはり僕ら世代だとスネルは結構大事に思っている規格だったりします。

反面側面の強度が弱いとかの話もあるようですが、どうなんでしょうかね?

モータースポーツの世界での使用率が比較的高いのも個人的には選ぶポイントになったと思います。

使ってみての感想ですけど、ベンチレーションはまあ、悪くないと思います、と言いながら他のヘルメットと比較ができてないので何ともな部分もありますが。

個人的に残念と思ったのは予想よりもシールドがよく曇るということ。

もっと曇りにくいと思ってたんですけど、とはいえこれも比べたわけじゃないので他も変わらないのかも知れないですけど、僕の期待値が高かっただけかも?

重さはふつうだと思うけどつけてて重さを感じることはないので重心とかのバランスは良いと思います。
十分お勧めできるヘルメットだと思います。