2020TRYジムカーナ第3戦  参戦

2020年11月11日

今年最初の大会で最終戦

いやぁ、ようやく大会にこぎつけましたね、今年はコロナ禍の影響で第1戦第2戦と立て続けに大会が無くなり、第3戦も当初岡山国際サーキットのほうで開催予定だったのが四国での開催に変更になるなど色々主宰側も色々大変だったと思います。
そんなわけで今年の最初で最後の大会に参加してきました。

前日の雨が嘘のようにいい天気に!

前日は午後位から結構雨が降って深夜まで続いていましたが、朝には雲一つないいい天気になってました、路面はまだ濡れてますが、気温も高くなる予報で朝から気温も高めで大会にはうってつけです。

さぁ、出発!

装備一式をいつものホムセン箱に積んで会場にレッツゴー!

会場に到着

会場に到着、まだ自走の人は居ないっぽかった、昨日の雨でまだ路面がぬれてますね。
ま、天気がいいので走行開始までには乾くでしょう、荷物おろして準備進めます、その時に上級シードでフォロワーさんでもあるてけてけさんにちょっとSVに乗ってもらいまして、感想を聞いたところ右と左でハンドルの切れ込み方に差があるとの指摘、やっぱり感じるんだと思った、どこかバイクに原因の一端が有りそう。
実は自分も感じてたんだけど、乗り方とかせいじゃないかと思ったりもしてたので、気のせいじゃなかったのが分かったのは収穫でした。
他にもツイッターのフォロワーさんで同じSVユーザーの角君に会えたのが凄く良かった、彼の仕様は僕の仕様に近くセッティングの情報が共有出来てありがたいですね、お陰で今後行おうと思うセッティング変更に確信が持てたのも収穫でした。
他にもツイッターのフォロワーさんから声かけていただいたりとだんだんとそういうことが増えてきてるのでもう少しましな走りできるようにならないとなぁ・・・

受付始まってコース図とゼッケンをもらいまして、コース図を見てみます

今日のお品書き

例によって開け開けのコースで、しかも今回フリーターンとかも無いんですね、覚えやすいコースではありますけど、案外こういうのでミスコースしたりするので気は抜けません。

第1セクション

第1セクション

第1セクションはオーバルターンが3つ組み合わさった奴ですね最初に奥のオーバルを左にターンして右にターン三つ目の右オーバルをターン完了したら3つのオーバルの外をぐるっと回って次のセクションに行きます。
私こういう順番に似たターンを移動しながら行くの苦手で、よく順番間違えるんですよね。

第2セクション

第2セクション

第2セクションは左右左右と270度くらいのターンをしていくセクションですね、ここは特に問題なさそう

第3セクション

第3セクション

第3セクションは直スラをして折り返したらオーバルを左右と8の字を描くように回って次に向かいます。

第4セクション

第4セクション

第4セクションはゲートから侵入してサークルをターンして出ていくだけですね

第5セクション

第5セクション

第5セクションは右回転左回転と二連続で回転していきます。

第6セクション

第6セクション

第6セクションはトライカーナセクションですねここも特に問題ないですね

第7セクション

第7セクション

第7セクションは大きなサークル外周を左に回ってからゲートからサークル内で右もしくは左にターンした後またサークル外周を右に旋回して直スラをした後右にターンして奥のパイロンを折り返して右回転してゴールです。

特に覚えにくい所は無いんですが急いでいるとつい一つ飛ばしてしまいそうになる所がなんか所か有ったりするので要注意かな、とりあえずはひたすらコース歩いて叩き込みます。

第1ヒート

第1ヒート、まずウォーミングアップで走ってるとうわ、パワー5とM9RRの特性の違いに戸惑いが、一度練習やっとくべきだったな、MSGCの前に変えとくべきだったな。
とりあえず、しばらくウォーミンクアップして少しづつ慣れてきたのでそれで行きます、これはコレで慣れると小旋回は良く曲がる感じなので慣れるとやりやすいけど、速いかはわからんな

いよいよスタートいきなりミスコースしちゃいます、やっぱりやった、苦手なんよほんま。
とりあえず回りなおしたのでミスコースは取られなくて済みましたが、やっぱ慣れないタイヤで開けていけないのとどこまで攻めていけるか分からないので結果は散々でこれはまた昇格はムリかも?というのが頭をよぎります。

第2ヒート

そして午後からの第2ヒート、ウオーミングアップでは何かグリップも上がってきてるみたいで少し調子いい、だいぶタイヤにも慣れてきて8の字とかも良い感じで回れるしちょっとはと意気込んで走ります、ミスコース無いよう走りますがいくつか躊躇してスロットル戻しちゃうところあったけど何とか1ヒートよりはスロットルも開けれてタイムは一気に一気に14秒くらいアップ!まぁそれでも平凡なタイムなんだけど。

さて、結果はというと、当初トップタイムが2H目で上がっちゃったので多分無理だなって思ってたんだけど。

トライDシードのステッカー

何とかギリギリDシード昇格しました、いやぁ昇格できるまで長かったなぁ・・・
同じSV乗りのフォロワーさんは素晴らしいタイム出して一気にクラス優勝&Cシード昇格を決めてました。
私だと全然記録残せてないのですが結構速いんだぞSVは( ̄▽ ̄;)
1年ぶりの大会はとても楽しかったです、皆色々大変だったと思いますが無事開催されて良かった、来年も無事開催されるようにお祈りいたします。

お礼

今回も主催者及び協賛各社並びに会場の提供をしてくださったHST四国様にこのような大会を開いてくださいまして、感謝いたします、このコロナ禍においていろいろと苦労も有った事と思います、本当にありがとうございました。

おまけ

今回のおまけは総合優勝を決めたトリプルRさん。
もう常勝って感じで勝率がむっちゃ高いです、無敵超人ですわ。
今回バイクのエンジンがかからず棄権かと思われましたがどうやらバッテリーが死んでたらしく別の選手から借りることが出来て無事出走できたようで、表彰式で貸した選手にブーイングがw

そしてもう一人は今回私のSVに試乗してもらったてけてけさん
色々忙しくて大会に参加するのもしばらくぶりだったんですが色々凄いです、走ってる最中ポンポンフロント上がってるしフルバンクからアクセルワイドオープンで転倒するさまもなんかすごいです、めっちゃ速い方なんですけど記録よりも記憶に残る走りをする方です、話をするとめっちゃ話好きて気さくな面白いお方なんですが。

昇格を嫁さんに報告

俺 昇格できた(ステッカーの写真を送る)
嫁 おめでとうよかったね

自宅に帰って

嫁 あの写真何?どいう事?
俺 チョットだけ速いクラスに上がれたのよ
嫁 そうなん?ふーん
俺 リアクション薄っす!

今回のセッティング