革製品手入れして長く使おう 革を軟らかくして保護に使える ミズノストロングオイル

2019年10月31日

レザーグローブやレザーウエアの手入れにおすすめ

レザーグローブやレザーパンツとかを使った後の手入れは何を使ってますか?

レザー製品は手入れをきちんとすればかなりの耐久性を誇る素材なのでキチンと手入れしてきたいところです。

私は以前はミンクオイル使ってたんですが、塗った後しっかりふき取らないとべたつくんで良くふき取る必要が有ったり少し手間だったりするんですよね。

で、丁度使い切ったので新しく手入れ用のオイルを買ったんですよ。

ミズノストロングオイル

ミズノストロングオイルです。

見ての通り野球のグローブのメンテナンス用のオイルですね。

これは革をかなり柔らかくしてくれます、なので新品を速くなじませるのにも非常に良いと思います。

使い方

使い方ですが最初に革を乾いた布で乾拭きしてから布で少量を取ります。

中は蝋のような固形

それを革製品に薄く塗り広げます、たくさん塗ると重くなっちゃうので薄くで良いです。

塗り広げたら軽く乾拭きして終了、ミンクオイルの時はしっかりふき取らないとべた付くので少々面倒でしたがこれはさらっとしていてするとすぐしっとりして殆どふき取りがいらなくていいですね。

あとは定期的に塗ると良いですね1週間に一回くらいですね、あとはオイル塗った布で使うたんびに乾拭きですかね。

塗るとすごく柔らかくなってくれるのでグローブには最適だと思います、あと革パンやレザースーツ等にも良いかと。

あと掌側はグリップ力が出るという同じくミズノのネオストロングオイルを塗ると良さそうです。

ミズノ ネオストロングオイル

購入時に注意点でカラーストロングオイルというのも有るのでそちらは染料が入っているので革に色が付いちゃうので間違って購入しないようにですね。

今回ジニアスのグローブに塗ったらまあすごく柔らかくて付けてる感じが凄く減りました。

それから新品を柔らかくするには塗ってから革を揉むと柔らかくなります、グローブなどは手にはめてニギニギすると良いです。

革製品全般に使えて手入れも比較的楽ですごく柔らかくなるしにおいも悪くないし、安いしなかなか良いと思います、ぜひ皆さんも使ってみてください。

ではまた。