2018/11/04 TRYジムカーナ第3戦参戦

最終戦ですよ!

TRYジムカーナ最終戦に行ってきました。

最終戦は例年なら岡山で行われるのですが、今回ボールパークはまだ舗装の整備等で使用できず、今回も四国のHST四国で行われました。

ちょっと早めに出て会場には8時ごろには到着、まだ自走組の人は少なめでしたね。

早速準備を始めます、ABSのキャンセルとミラー外してタイヤの内圧は今回F1.9 R2.0にしてみた、なんかね、リアの内圧下げすぎると違和感あって、2.0にしてみました。

準備完了
いい天気

そうこうしているうちに受付が始まったので、受付してゼッケンとコース図を受け取ります。

本日のお品書き

ぱっと見第2セクションが複雑そうに見えます、あと回転成分が多めですね。

コースオープンなので歩いていきます。

第1セクション

スタートして右左右とターンオーバル状にぐるっと折り返し左ターン最初のパイロンをぐるっと回って折り返し一番奥のパイロンを左にターンして第2セクションに向かいます。

第2セクション

一見複雑そうに見えるんだけど、ここは規則性があって、三角形に並んだバイロンの間をまず通過して最初は左側のオーバルを右にターンして再び三角パイロン間を通過して今度は右側のオーバルを左にターンしてもう一度三角パイロン間を通過後中央のオーバルを左にターンして第3セクションに向かいます。

第3セクション

第3セクションはスラロームですね、右左右と言って第4セクションへ向かいます。

第4セクション

ここは三角形の外周を一周回ってから中に侵入そこで左右どちらでもよいので回転を一回してから第5セクションへ向かいます。

第5セクション

ここは8の字状に右左ターンするのを2連続回って最後に右右左左を連続で回転をして行ってゴールです。

第1ヒート

ウオーミングアップを行いますが、第2戦の時よりよく滑る感じがします、ここの路面はダストのるとかなりグリップダウンするのですが、どうも今回はダストが多く乗っている感じがします。

間が空くと結構タイヤが冷えるのか、フィーリングが悪いのでギリギリまでウオーミングアップしておきます、そしてスタート第1セクションは特に何もなく通過台に2セクションに向かうんですが、コースウォークで思ってたよりすぐ三角に並べたパイロンが迫ってきて減速が間に合わない!派手にスキール音立てますがこりゃ回れないと判断してコース外れて回りなおします、その後は問題なく通過して第3セクションを過ぎ、第4セクションの三角コーナーを回って回転ですが、私は右に回転を選択、全体的に右の人が多かった気がします。

その後第5セクションの8の字状に2回回るのを回って最後の4連続回転を回ってゴール。

結果はミスコースでタイム残らず、全然気づいてなかったのですが8の字状に回る最後の左ターンをすっ飛ばして4連続回転に向かってたらしい、なんてこったい!

第2ヒート

結構しっかり歩いてたのにこの体たらく、なので午後のコースウォークもしっかり歩きます、今度はミスコースなしで行かないとです。

ウオーミングアップが始まったのでウオーミングアップ始めましたが予想通り午後はグリップが上がってますね、フィーリングが良くなっています。

そしてスタートです、今度は特にミスもなく走れてゴールしました。

ただ、思ったよりアイムアップはできず、ガックリでした。

結果トップタイム比131.319%と130%も切れなかったって言うね、もう練習不足の何物でもないですね。

今回抽選会でフードポットが当たりました!

当たった景品

おまけ

普段他の選手の事は書かないんですけど、今回優勝したH本選手の2ヒート目の走りが凄かった、最後の4連続回転のところでスリップするんですよ、あ!こけた!と思ったのにこけずにゴール、しかもトップタイム出すんですね、さらにウイニングランで、予告で1秒短縮を予告して本当に短縮しちゃったっていう、まあ、すごかったです、丁度YouTubeに動画が上がってたのでよかったら見てみてください、超かっけーです。

こういう走りができるようになりたいわぁ。

元サイトで動画を視聴: YouTube.

お礼

今回も主催者及び協賛各社並びに会場の提供をしてくださったHST様にこのような大会を開いてくださいまして、感謝いたします、ありがとうございました。

メッセンジャーにて

俺 フードポット当たったわ(写真を送信)

嫁 すげ~!

俺 (えらく驚くな)良かった、気に入ったみたい

自宅にて

俺 ただいま

嫁 お帰り~

俺 これ、当たったフードポット!

嫁 ステンレス?

俺 うん

嫁 沢山有るし、使わなくても良いんじゃない?

俺 ・・・・(あのすげ~は何だったんだろう・・・)