SSBバンパー取り付け

2022年4月5日

SSBバンパー取り付けました。
ジムカーナやって壊すのも怪我するのも嫌ですからね。
まあ、これでも絶対に壊れない訳じゃないけど。

バンパー一式

バンパー一式意外と小ぶりで部品少なく軽いです、片方1キロ位の重さかな?

樹脂カバー邪魔なので取っ払います


取り付けですがこの樹脂カバーが邪魔なので干渉する部分をカットする必要有るんだけど、面倒くさいので取り外しました、左右外します。

こんな感じに付ける


いきなり取り付いた状態だけどこんな感じ。
フレームのボルトと共締めの所がネジロックガチガチでめちゃ固かった。外す時は良い工具使って手袋して無いと怪我しかねないですね、後はヒートガンかバーナーで少し温めて外すと良いです。
後外したボルトは使わず付属のボルト使って止めるので元のは保管しておきましょう。

Uボルトはビニールチューブ通しておいた

共締め以外の場所はUボルト使うのだけど、そのまま取り付けるとフレームに傷つけそうだしなんかやなので、ビニールチューブを通して取り付けました。

ラジエーターホースカバーは干渉部をカットします

反対側はラジエーターホースのカバーが干渉するので、一旦外します。

ここは恐ろしく固かった

今回一番固かったネジ、反対側も固かったけど、ここは恐ろしく固かった。

カラー入れて共締めします

外したボルトは使わず、付属のボルト使って写真の様にカラーを入れて共締めします。

反対側も同じような感じに取り付け

後は反対側と同じくUボルトで固定。
それから共締めのボルトは左右どちらも55Nmで締め付けです。
但し、ネジロックがネジ穴に残っているのでタップでさらってからのほうが良いです。
私は手持ちが無くてパーツクリーナーでキレイにしてボルト使って何度か締めて軽く回るようにしてから締め付けました。

完成

付きました

転倒テストしてみた

一応転倒テスト(笑)
バッチリハンドルバーとか当たらないですね。
但しステップやブレーキやシフトレバーは接地するので、状況によりその辺が折れたり曲がったりはするでしょうね。
ステップを短くカットしたりバックステップ入れたりする必要有るかも知れないですね。
ま、これで転倒してもハンドルバー曲がったり脚挟んだりしなくて済みそうなので気兼ねなく練習出来そうです。