リプレイスサスペンションに変えてみての感想と変えようと思っている人へ

2020年2月1日

マトリスサスペンション取り付けてみた感想

マトリスサスペンションを取り付けた感想を少々書いてみようかと思います。

なんか見てるといろいろ仕様変更してるんでどうなんだろう?とか思う人もいると思います。

結論から言うととても良いです。

ノーマルからは別物になります、動きのスムーズさ、微小ストロークから減衰力がしっかりと立ち上がり、無駄な動きが少なく、乗っててこけそうな怖さが凄く少ないです。

ただ、リプレイスサスペンションはただ付けて終わりではなく、取り付けてからがスタートラインに立った状態だと思います、勿論リプレイスサスもセッティングはなされていますが、あくまでも想定されるライダーに合わせた無難なセッティングという状態の物が大半なのではないかと思います、ですのでここから自分の使用環境や自分の体重や好みに合わせていく作業を行って初めて自分の物になると思います。

ノーマルサスは悪く言えば大雑把、よく言えば大らかな感じで、これはこれであらゆるシチュエーションでできるだけ破綻しないように出来上がっていると思います。

実際最初乗っててノーマルも悪くないなって思っていました、ジムカーナ始めるまでは。

では、なぜリプレイスサスにしたのか?

でもまあ、ジムカーナ始めて状況は変わり始めるわけです。

これで良いじゃんと思っていたサスも乗り方が変わってきて、タイヤも変わって、そうなってくると今度は大らかなサスペンションが今度は余計な動きになり始めるわけです、急激な荷重変化に車体が付いていかない、動きすぎるフロントサスに、動かないリアサス、大きめにスロットル開けるとフロントが一気に伸びてフロントがリフト、何度もこけそうになったり、とにかくバンクさせるのが怖い、なんかこけそうとずっと思っていました。

まあ、ジムカーナのような乗り方を想定しては無いでしょうから当たり前なんでしょうね。

そういう不安を少しでも無くしたくて色々とサスをいじるわけですが、多少マシになったりするわけですが根本解決に至らずでした。

そしてリプレイスサスを導入したらどうだろうかと、考え始めていたんですね。

そういったタイミングでマトリスサスペンションのモニター募集の話が出てきて試しにと応募したら当選、現在に至るわけです。

リプレイスサスを考えている人に

リプレイスサスを検討している人は恐らくノーマルに何らかの不満が有るからだと思います。

不満が有る、それはわかります、だから足回りを変える、それもわかります、ですがその足回りはきちんと整備されているでしょうか?買ってから整備しましたか?新車なら大丈夫という人もいますが、新車でもフォークがねじれていたりすることは有ります、滅多なことは無いと思いますが、各部のグリスの量も十分とは限らないです、ましてや中古車でヘタった足回りで不満抱えているので変えるのでは本末転倒ではないでしょうか?

個人的に理想を言えばきちんと整備してノーマルの状態を把握してから、中古車で整備の一環でリプレイスサスにするというのであれば足回りをオーバーホールしてきちんと組み込むのが大事だと思います。

いくら高性能なサスを組んでもその他の部分がきちんとして無ければその高性能は正しく発揮されません、しっかりと整備して組み込んでやるのが大事だと思います。

そして多くのリプレイスサスがそうであるように、バネレートから減衰力まで色々と変更調整がきくのでセッティングに非常に悩みます、今までは悩もうにも選択肢がなかった、それが選択肢が増えることによりどうしたらよいか分からなくなるのです、ですのでセッティングスキルがある人なら良いのですが、そうでない人は身近にそういうショップやスキルのある人と一緒にセッティングを進めることをお勧めします。

初めにも書きましたがリプレイスサスは付けたら終わりではありません、ここからが長くて険しい道が待っています、ですがうまく決まったらとてつもなく楽しいものに変わっていきます、ですので是非いろんなセッティングにチャレンジしてセッティングスキルを磨いていきましょう、私も頑張ってライディングとセッティングスキルを磨かなくては。

ではまた。