NEWジャケット

2019年12月16日

秋も深まり随分寒くなってきましたね。
という訳で、新しくジャケット用意しました。

タイチのRSJ702ソフトシェルオールシーズンパーカです。
去年はコミネの奴使ってたんですが、ポケットに穴が空いたり、お腹が冷えたりどーもイマイチで、以前使ってたタイチのジャケットが良かったので今回新しくしました。
パーカなのでフードあってカジュアルな感じです、なんか流行っているのか数年前からパーカ各社から出てますな。

フードは走行時邪魔にならないようかんたんに取り外せます。
個人的には取り外すより折りたためて固定できたほうが好みです、フードのやり場に困るし、外したときの襟周りのデザインもイマイチになりますしね。

インナーは気温に応じて取り外せます。
しかも、単体使用出来るようになってますが、あまりカッコよくは無いかな。
サイズは2XL、以前3XLのタイチのジャケットが結構大きめだったのでワンサイズ小さいのにしましたが、インナー使っていると袖のサイズ結構パンパンな感じになるんですよね。まあ、キツキツと言うわけではないですが。

で、防寒性ですが、予想以上に性能良いです。20℃以下15度くらいだと、インナー無くても何とかなるし、インナー使って15℃位だとバイク乗ってないと暑いくらい。

10℃切る気温でも、インナー使っていると結構快適ですね。

難点はソフトシェル故に高速走行時はインナー使ってない場合、ややバタつく感じで風の抵抗を感じて体が揺すられるのが難点でしょうか。インナー使うと結構パツパツなので改善するかもしれないですが。

使用できそうな温度範囲は個人差有りますが、25℃以なら脇の下にベンチが有るのでそこを開いて走っている分には耐えられそうだけど天気次第では暑いかな。

本領発揮するのはやはり20℃以下、インナーは15℃前後になったら使う感じが僕が使った感じでは良かったですね。

結構防寒性高いので、さむい時にオススメですね。