SV650ABSにキジマブライトエッジを取り付ける

SV650のヘッドライトは割と明るいのですが、やはり流行りのLEDライトつけてみたいので、発売されたばかりのキジマLEDライト ブライトエッジをつけてみました。

他メーカーと比べて独特な作りで大きなヒートシンクもないのでたいていの機種には付きそう。
まあ、キジマもそれを売りにしていましたが。
で、取り付けてみた感想ですけど、結論から言うと暗かった。

これはハロゲンのロービーム 明るいですし、きれいな配光です


ブライトエッジのロービーム 色温度が高いのはともかく手前が明らかに暗い。

明るい部分はそれなりに明るいのですが手前の暗さはちょっといただけないです。
実はiso感度もシャッタースピードも同じなんだけど絞りはハロゲンが
f2.2に対してブライトエッジはf2.0なのにこの暗さ。


ハロゲンのハイビーム 手前から奥までまんべんなく明るい


ブライトエッジの ハイビーム やっぱ手前暗い。
スポット的な配光になってる。
期待してたんだけどイマイチでした、たぶん車検通るんだろうけど。
明るいところはそれなりの明るさなので、車種によっては問題ないかもしれないけど
SVにはイマイチですね~。
というわけでお蔵入りにします。